スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初回で決まって連勝ストップ

仕方ありませんね。まあ、こういう日もあります。と考えましょうか。悔しいけど。


M 000 001 000 1
B 400 001 01x 6


初回、ベイスターズは2番森本がセンター前ヒットを放つと、筒香にスライダーを打たれ、右中間真っ二つ。一気に森本が帰りベイスターズが先制すると、ラミレスにも一塁頭を越されるタイムリー2ベースを打たれ2ー0。そして中村紀にはスライダーをまるでゲームのように完璧に打たれ、レフトスタンドに運ばれる2ランを打たれて4ー0・・。唐川が初回から重たい4点を失ってしまいます。
6回表、マリーンズは岡田がヒットを放ち、井口がもうすぐバックスクリーンに入るホームランという当たりを放ちタイムリー2ベース!マリーンズが1点を返しますが、その裏には唐川が甘く入った真っ直ぐを筒香に捉えられ3号ソロ。唐川はマウンドを降り、点差は再び4になります。
8回裏、マウンドには4番手中後が上がりますが、金城のセンター前に石川の内野安打で2死1・3塁としてしまうと、なんとボークを取られゆっくりと金城がホームイン。6ー1になってしまいます。マリーンズは反撃も出来ず、ベイスターズの三浦ー藤江ー林ー山口というリレーに打つ手無し。マリーンズは6ー1で敗れ、連勝はストップしてしまいました。


先発の唐川は初回が全てでした。立ち上がりをベイスターズに攻められ、あれよあれよと4失点ですから、三浦相手に初回から厳しい内容でした。中村の2ランなんかはうまく打たれましたが、それ意外はハマスタのマウンドにアジャストしないうちにやられちゃったという印象ですから、もう仕方ないとしかいう他ないでしょう。唐川にとっては不覚であり、負けず嫌いの性格から言っても悔しくて眠れないくらいの初回の悪夢だったでしょうが、うまく次に向かって切り替えてもらうしかありませんね。2回以降立ち直っただけに非常に勿体ないですし、非常に悔しいですが、こんな日もたまにはあると、そう思うようにします。
リリーフは6回途中からマウンドを受けた大谷、試運転のロサ、久しぶりの中後と繋ぎました。中後は1点取られましたが、これから敗戦処理に回るのでしょうか。う~ん、それならそれでいいのかもしれませんが、これまでの中後の頑張りを見るとただ単純にそれでいいのかなという気がします。内の復帰は嬉しいし、ロサに関してもそうですが、それは益田や薮田の酷使からの解放が嬉しいのであって、中継ぎをバランス良くいろんな投手を使っていく、そんなレベルの高いリリーフ起用を楽しみにしているんですが、出来るとはなかなか・・。ただこれで中後を全く使わなくなっちゃったということは避けて欲しいです。


打つ方も三浦相手に井口のタイムリーのみでした。三浦を今日は褒めるしかなく、4安打では勝てません。サブローも4タコ、里崎も4タコでは繋がりませんし、純粋に三浦が素晴らしい内容だったというしかないでしょう。今日の負けは仕方ありません。切り替えて切り替えて、また千葉で仕切り直しです。首位と最下位とかではなく、純粋に今日は横浜DeNAが投打に勝る、完敗の内容でした。


久々の日曜日敗戦でぐったり重い月曜日を迎えますが、火曜日からマリンで4つ、好調のヤクルトと巨人を迎えます。一段落からずるずる行かないように、休養充分の藤岡で勝って、連敗阻止に向けて頑張って欲しいと思います。


にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
早いとこ週末に・・。日曜日の広島遠征を目標に、仕事がんばります!
最後にクリックしていただければ嬉しく思います。
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【初回で決まって連勝ストップ】

仕方ありませんね。まあ、こういう日もあります。と考えましょうか。悔しいけど。M 000 001 000 1B 400 001 01x 6初回、ベイスターズは2番森本がセンター前ヒットを放つと、筒香にスライダーを打たれ、右中間真っ二つ。一気に森本が帰りベイスターズが先制すると、ラミ...

コメントの投稿

非公開コメント

唐川が今まで試合を作ってきたこともわかります。こんな日もあるということもわかります。
でも・・・観戦しているファンを、初回から失望させるようなことはしないでほしかったです・・・

「4点ぐらいすぐはねかえせる」と叫ぶファンもいましたが、三浦の投球を見て、その叫びも虚しく聞こえました。

重い気持ちで帰宅すると、広島が日ハムに4-0から9回表だけで逆転負け・・・
野村謙二郎さん、あんまりです・・・よりによって、ハムをのせてしまうなんて・・・
ロッテは、リードされるとあきらめの良い選手たちなので、同じ状況(0-4の9回)になっても、あっさり凡退です・・・やはりハムは粘り強い・・・
この日曜日の戦いが、ロッテとハムにとって、後で大きな意味を持つかもしれません・・・

最後にさみしくなった、横浜遠征でした・・・

惨敗の横浜戦

最近は辛勝ばかりでしたから、負ける時は惨敗になっても不思議はないですね。
というのも、交流戦になってからグライはほぼ完璧に先発の仕事を全うしたけど、渡辺俊から先発がここ3試合連続で先発が途中降板する形が目立ちます。
その為にロサ・内と中継ぎを強化したのだから対応策はともかく、やはり相手より先に降板すると流れが悪いと思わざるを得ないでしょう。
この日の唐川は筒香の第1打席は打者を褒めるしかないでしょう。
しかし、その後のラミレス・中村の打席は甘すぎ。
立ち直ったかに見えましたが、解説者はキレがないと指摘されていました。
ロッテファンは唐川に対しては地元のエースだからなのか成瀬よりも甘い気もしますが、さすがに次もこの内容では唐川を見る目が変わる気もします。
この日に限っては野手を消沈ムードにしてしまう投球は駄目の一言。

打線もさすがに初回の4点は重過ぎました。
結果論になりますが、1回の得点機をしっかり決めていれば連敗中のチームですから横浜のベンチムードは重たくなるでしょう。
三浦も前回の程ではないですけど、やはり4点を与えたら自分の投球は出来ますな。
ただ、序盤は投手陣が頑張っていたのですから、そろそろ打撃陣が投手陣をカバーするだけの力も見せるべきとも言えます。

中後の今後の起用は勝ち負け問わず投げる事になりそうですね。
ただ、序盤と違い負担が掛かる事は無いでしょう。
内が勝利の方程式に加わるので、しばらくは勉強の日々でしょう。
その意味でこの日のボークも良い経験かな。

火曜日からは(ただ、ほぼ間違いなく雨天中止になりますけど)ヤクルト戦。
最近のヤクルトは序盤好調だった中継ぎ・抑えが失点を喫しているし、打線は重くて残塁が増えているとの事。
ただ、ツボに嵌れば怖いチームです。
最近の藤岡の投球が心配ですが、チームに再び好調の風を呼び起こすには若手の活躍は不可欠。
お互いに不調の泥沼に浸かりたくは無いはず。
ロッテは建て直しの1戦になりますね。
それにしても火曜日は荻野貴の復帰が掛かる試合なのに雨で中止となると、どんな裁決を下すのやら。

>大阪の一ファンさん

コメントありがとうございます。
ちょっと初回から4点は厳しいですね。ましてや三浦相手にはなかなか4点は重いです。日本ハムは私もびっくりしました。やっと広げたというのに・・。我々は追われることにまったく慣れていません。これが追われることの恐怖かと思いますね。勝ち続けていないといつひっくり返されるかわからない恐怖、初体験ですが、これは怖い気がします。これで仕切り直しと言って欲しいですね。本拠地に戻ってまた、やり直しましょう。

>ちょろさん

コメントありがとうございます。
先発に疲れが出てきているのは間違いありませんね。唐川は筒香に打たれたあとはあまくなってしまいました。6回の降板は早いですし、初回から4点は重いですね。昨日の投球は褒められたものではありませんね。初回に点を取っていればまた違っていたんですけどね。4点貰った三浦は素晴らしかったです。ああいう投球をされてはいけませんね。中後はどういう立ち位置になるか不透明ですね。ですが中10日もあけたり、4連投したりという極端な使い方は避け、バランス良く使って欲しいですね。藤岡の投球に注目ですね~。仕切り直しで勝って、連敗は避けてもらいたいですね。

先行逃げ切り型

今年のマリーンズは完全に先行逃げ切り型ですよね。後から追いかけてと言う形では勝てない。
まあ、追いつけるのは前半なら4点、中盤以降なら3点までという感じがしてならないです。
昨日の唐川は、筒香までは仕方ないとしてもそこで立ち直ってもらわないと・・・
うちの打線はやはり、長打でドカーンという大量点があまり望めないので、初回の4点は痛すぎます。
生命線のコントロールとキレが無くなっているとしたら、反省しないと。
おそらく、一週間で回す感じでは無くちょっと間隔が開くのでしょうから、調整方法も含めて何とかしないと、新のエースになりきれないと思います。
まあ、内が使えそうな感じだし、小野も悪くないようなのであとは打撃がどうなるかでしょう。
三浦が良すぎたと言うのもあるのでしょうけど、いくら何でも昨日の唐川は不甲斐ないですね。本人が一番悔しいのでしょうけど。
そろそろ、先発に疲れが見えてきているので、打線が逆転して助けてあげるパターンの勝ちが欲しいですね。
ようやくQVCに戻ってきてTVで見られるので、喜んでいます。

本当はCSに入っちゃえば良いんですけど(チューナーはありますし、一部のチャンネルは契約しています)、プロ野球パックは高すぎます。パリーグTVのコストパフォーマンスの良いこと(笑)

>寿限無さん

コメントありがとうございます。
初回に4点取られるとどうしても甘くなりますね。これではなかなか厳しいですね。仰る通り長打、特にホームランが望めない状況では4点は至難の業です。唐川はノリの2ランは余計でしたね。あそこはせめて、最低でも2点で仕留めるべきでしたね。不甲斐なかったです。パリーグTVは980円ですよね~。私はプロ野球セット入っていますが、月3000円は高いですよね~。うーん、来年は考え直そうかなとも考えています。ただ、プロ野球セットの便利さはかなり重宝してるんですよね・・。
プロフィール

tomten

Author:tomten
千葉ロッテマリーンズについて毎日、大分生まれ、千葉県育ちの私がつれづれ書いているブログです。



にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

訪問していただいた際、お好きなバナーを1つでもクリックしていただくと嬉しいです。(それぞれのランキングページに飛びます。)

ツイッター始めました~。tomten45でやっています。よろしければそちらもよろしくお願いします!
※当ブログはリンクフリーです。リンクされた場合は教えていただければ幸いです。

最新記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ぶろぐ村ランキング
リンク
プロ野球freak
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
2922位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
386位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。