スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絵にかいた様な采配ミスを選手がカバー

いやあ、どきどきしました。しかし良くランナー出したなぁ・・。


De 000 002 000 2
M 001 002 01x 4

昨日唐川が右肘の違和感、とやらで抹消となってしまいました。まあずっと調子も良さそうではなく、昨年同様お休みが必要、とでも思うしかないでしょう。残念ですが、一旦リフレッシュしてもらってまたいいピッチングができるようにして、戻ってきて欲しいと思います。そして代わりは今日中郷が上がってきました。中郷はチャンスです。もう下に落ちないんだと、そういう気持ち、気概を持って投げて欲しいと思います。

さて、試合は3回、大松のセンター前をスタメンマスクの田中が送り、清田が上手くライトへヒットを打つと、岡田のファーストゴロ併殺崩れで1点を先制します。
6回、完璧の渡辺俊を2死1塁で何故か代えると、中後が石川にヒットを打たれ、3番手大谷は中村にフォアで2死満塁、ラミレスにはレフトへヒットを打たれあっさり逆転。2ー1となります。
例文に出来そうなキレイな継投ミスにキレかけた私でしたがその裏、サブローのヒットのあと、角中が変化球を右中間真っ二つ!サブローが一気に帰りマリーンズが追い付きます。すると今江はライトフライ。金城からストライクが帰って来ますが、素晴らしいスライディングで間一髪セーフ!マリーンズが逆転します。
内と益田が7回8回を辛抱しながら抑えた8回裏、井口デッドボール、角中ライト前で2死1・3塁とすると、大松の打球をファースト筒香がポロリ。なんと記録はヒットで、貴重な1点を追加します。
9回は相変わらず薮田が先頭下園に2ベースを打たれますが、後続を抑えてゲームセット!4ー2でベイスターズを下し、3連勝になりました。


先発渡辺俊は5と2/3、6回で2死1塁として79球で交代となりました。う~ん、交代早いでしょう~。いくらなんでも今日の渡辺俊を6回に下ろすのはかなり早計です。日曜日の唐川ならわかります。それならわかりますが、今日の渡辺俊は雅彦に若干イライラしていたのはありますが、早すぎではないですかねぇ・・・。それくらい今日の渡辺俊にまったくベイスターズ打線は合っていませんでしたし、高低、緩急が使えて素晴らしかったです。スライダーにカーブはぐぐっとブレーキが利き、高速シンカーのキレも抜群でした。逆に渡辺俊が1点を失っても、後にはリリーフが素晴らしいのがいるだけに、1点OKくらいで行って欲しかったです。俊介降板は横浜を喜ばせてしまいました。自分で自分の首を絞める、そんな愚策でした。頭にきてるのでまだ言わせて頂きますが、ちょっと頭がおかしすぎます。馬鹿馬鹿しい、敗退行為するなら家帰って寝てろって気持ちです。
中後も最近めっきり勝負弱くなり簡単に打たれているところが目立ちます。1軍レベルの投手ではなく何故俊介のあとに中後だったのか良くわかりません。首脳陣は平野に2ベース打たれたのは忘れたんでしょうか。そして中後は2軍での課題克服、レベルアップが必要です。大谷は準備出来ていたんでしょうか。一気にやられ過ぎの6回でしたし、今日大谷使う意味が果たしてあったのかなという感じでした。
内ー益田ー薮田は無失点リレーで試合を勝利へ持ち込みましたが、皆さんランナーを出し、長い長いベイスターズの攻撃を見て疲れました。しかしまあ良くやっています。ナイスピッチングでした。しかしまあ2点しか取られていないのに、ピッチャー6人使ってちゃ持ちませんよ・・・。


打線は4点を取りましたが、なんといっても6回の角中でしょう。追い付くタイムリー3ベースに加え、今江のライトフライでタイミングはアウトも素晴らしいスライディングで勝ち越しのホームを触れることが出来ました。今日も角中大活躍で、間違いなく首位の立役者です。大松も簡単にヒットを打ったり2年ぶりの猛打賞はほとんどエラーをヒットにしてくれたオマケタイムリー付きですが、打率が上がったことに加えここから目を覚ましてくれる予感もしますから、眠れる大砲の目覚めを期待します。
しかし気になったのは岡田です。最後にヒットこそ打ちましたが、難しい初球に手を出す病気が6月に入って段々顕著になっています。岡田にはもっともっとフォアボールというものを意識して欲しいという点と、チャンスで難しい初球をあっさり内野ゴロはやってはいけません。一番バッターとしての役割を考えないと、今のままでは交流戦が終われば清田と打順の入れ替えも考えられそうです。

さあ、明日は防御率2位のグライシンガーです。今日、采配ミスで中継ぎをたくさん注ぎ込んでしまいました。明日は中郷とロサを使うくらいベイスターズ・王から大量点を奪い、気分良く東京4連戦へ向かいたいと夢を描いています。


にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
取られたら取り返す!これが強さの一番の要因なのかもしれません。
最後にクリックしていただければ嬉しく思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

気分悪いですね。

勝ったから追求されないけど、6回表の継投ミスは頭にきました。
ベイ打線は俊介に合っていなかったのに・・・
監督はずいぶんあっさりと替えてしまいましたね。
ラミレスにとっては、俊介に比べたら大谷の球はとても素直で打ちやすかったのでしょう。
中後も大谷も無駄遣いになってしまいました。
そして俊介の好投も無駄にしてしまった・・・

甲子園のドタバタ継投の反省を全くしていないことが、とてもよくわかります!!!
ちびノリダー監督は本日もまた、自分の采配ミスを棚に上げることでしょう・・・
実況のアナウンサーが、「先発もリリーフも層が厚い」とほめていましたが、
気前良く無駄遣いするので、やはり益田は酷使、僅差で薮田の劇場をハラハラしながら見なければならないのです。

全く使わない(中郷)か、あるいは無駄遣い(中後、大谷)・・・
選手の頑張りで上位をキープすると、また監督の契約が2~3年延長されます。
チームは応援しているけど、この監督は応援したくない・・・

通りすがりで、恐縮です。
中継ぎ登板過多、お怒りごもっともですが、
今日は唐川の離脱で、巨人戦に俊介を出すため80球限定だった? としか、考えられません。
まずは、明日のグライ神に、きっちり投げ抜いてもらいましょう。

継投は難しい

参戦しておりました。
俊介さんは今日は最初から80球の予定だったのでしょうか。
唐川君抹消(ヒジじゃなく肩の違和感らしいですが)の分に中郷君の昇格、とリリーフ追加したので、ローテフル回転、俊介さんは中5日で来週登板するんじゃないですか。
先発投手の穴埋めって大変だなと、それこそ動ける選手皆で埋めるしかないのかなと…

…となれば中後、大谷の出番は最初から予定されてたのではと思ったんですが…

俊介さんは今日は大好きな南風にも援護され、すいすい投げてたので、早めの降板はもったいない気もしましたが…
私達はどうしても目の前の試合のことを考えるので、その時点では「?」と思うことがたくさんありますが、少し長いレンジで考えると、何かベンチにも思惑があるのかなと、で、選手もその方針に沿って動いてんのかなと思います。
楽観すぎかしら?

ま、今日は攻撃陣がもう少し早く点取ってればな…

大松選手がうってかわったような素敵なスイングし始めたので

この先楽しみです。

苦しんだ分はこれから取り返してほしいです。
案外唐川君の分の穴埋めは打撃陣がするかも…

まあ実際、投手無駄遣いしたように見える試合だったので
とにかく勝てて良かったです。

継投ミスも選手が助けた勝利

継投理由は2つあるのかなと思います。
一つは巨人戦を中5日で先発させる為、球数を限定させた。
もう一つは、渡辺俊は突然乱調する事もある為、慎重を喫して継投にしたかだと思います。
ただ、今回ばかりは打線が序盤で得点を積み重ねていたら、展開としては違ったものになると思います。
チャンスもあった訳ですしね。
その継投ミスを救ったのも他でもない打線でしたが。

正直申しますと、今回の試合は「たら・れば」野球かなと感じます。
仮に、渡辺俊があの場面を続投していたら、もしかすると6回裏の藤井のように同点または逆転されていたかもしれません。
そうなると、ファンとしては「またか~」とか嘆きの声が多くなるでしょう。
ま~、今のロッテは貯金状態ですからヤキモキしたくもなるかも。
万事、全ての選手が結果に応えられるとも限りませんしね。
強いて言えば、今のロッテは交流戦首位を狙える位置で現状は巨人に対して2連勝が条件となっています。
だからこそ、巨人戦まで取りこぼしも許されないだけに、より慎重を喫してしまいます。
この辺は各々の感じ方でしょう。

思い描くシナリオが出来ないのもまた野球。
こういうミスも交流戦を優勝出来れば、早期降板した事があとで生きたといえる展開が生まれるかもしれません。
逆に今はこういうミスをしても勝利出来た事に一先ずは前を向く事にします。

継投ミス

監督が継投ミスを認めるだけ立派ですよ。野村謙なら、選手くさして終わりですよ。

>大阪の一ファンさん

コメントありがとうございます。
ベイスターズ打線は全然合っていませんでしたよね~。キレイな継投ミスで2点を与えてしまった時はさすがに頭にきましたね。ドタバタ行き当たりばったり継投が続きますよね。あれではなかなか厳しいですし、仰る通り無駄遣いも多くなってきますよね。継投ミスを認めただけまだいいですが、それでも選手の頑張り無しでは昨日は勝てませんでしたね。勝ちはしたものの、これはしっかり反省して欲しいと思います。

>多摩Mさん

コメントありがとうございます。
いえいえ、通りすがりでも大歓迎ですよ。80球限定だったんですかね~。恐らくジャイアンツ戦で投げるかなとは思いますが、それでも6回投げ切る位は出来たようにも思いますけどね。最初から80球限定と見てなら分かる気もしますが・・。せめて6回終了まで投げて変えて欲しかったというのが個人的意見です。

>てんとう虫さん

コメントありがとうございます。
参戦お疲れ様でした~。ここからの4連戦はローテフル回転ですもんね。だったら俊介の80球限定も納得はできないこともないですが、ただそれで見事に逆転されてはいけませんね。非常に勿体ない失点ですし、あのまま落としていれば痛すぎる1敗になっていたように思います。打線がもう少しチャンスをものにできればなという感じの試合でもありましたね。今日の王を今の状態ならノックアウトできると思いますし、唐川の穴埋め、そしてブルペンへの手助けを打線がになって欲しいですね。

>ちょろさん

コメントありがとうございます。
石橋をたたいたのか、80球限定だったのかはわかりませんが、代えて逆転されればいけませんね。打線が早く援護していれば、とは思いますが、俊介を代えずに逆転されても、あそこで代えて逆転されるよりは私は納得できるんですけどね~。とりあえず交流戦優勝には巨人を2つ叩くことが絶対条件ですから、俊介を万全の状態で立たせるという策略もあったかもしれません。それでもDeNAを嘗めてかかったということになりますし・・。う~ん、やはりちょっと納得できない継投ですね。

>福岡鴎さん

コメントありがとうございます。
その通りかもしれないですね・・。継投ミスをあっさり認めたことに関しては大いに評価します。あとはこれを活かして欲しいと願うばかりです。
プロフィール

tomten

Author:tomten
千葉ロッテマリーンズについて毎日、大分生まれ、千葉県育ちの私がつれづれ書いているブログです。



にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

訪問していただいた際、お好きなバナーを1つでもクリックしていただくと嬉しいです。(それぞれのランキングページに飛びます。)

ツイッター始めました~。tomten45でやっています。よろしければそちらもよろしくお願いします!
※当ブログはリンクフリーです。リンクされた場合は教えていただければ幸いです。

最新記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ぶろぐ村ランキング
リンク
プロ野球freak
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
2440位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
344位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。