スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セ・首位にビジターで余裕の勝利

9回?おもてなしの心だし。9回も3人じゃあ、つまらないと思ってね。と強がってみる。いや、内心ばくばくでしたが・・。


M 110 000 000 2
G 000 000 001 1


初回、井口のヒット、サブローがレフト線2ベース、角中はフォアボールで2死満塁になると、ホールトンのワイルドピッチでマリーンズが先制すると、2回にはなんとなんとなんとなんと、大松が1発をライトに運び、マリーンズが2回までに2点を取ります。
そのあとはホールトンと成瀬は完璧なピッチング。マリーンズは7回福田、8回を高木とマシソンに、9回を江柄子に抑えられ、いよいよ試合は9回裏。完璧な成瀬でしたが長野にヒットを打たれ谷を抑え2死1塁までこぎつけますが、坂本に右中間にタイムリー2ベースをを打たれ2ー1。私は指定Dで過呼吸になりかけますが、村田に大ファールを打たれながらもピッチャーゴロに抑えて成瀬完投!ナイスピッチングでマリーンズが東京ドームで見事勝ちました。


いや~、最後は本当に神頼みでしたが、成瀬が今日も完璧な内容で9回を1点で抑え、ハーラー単独トップの7勝目を勝ち取りました。今日は甘い球もあったように思いましたが、8回まではジャイアンツに2塁すら踏ませず、根元の悪送球がヒットにはなったものの、6回まではその1安打だけですから実質パーフェクトともいえる、安心して見ていられるようにピッチング内容でした。2階席からだっただけにピッチング内容どうこう言えるほどわかりませんでしたが、打たせて取るという内容と、今江や岡田のファインプレーなどバックに助けられながらも9回までさくさくっと投げた結果は今日も100点満点のエースの投げっぷりになりました。

打線はホールトンを打ちあぐね、序盤の2点でしか成瀬を援護することはできませんでした。しかしながら初回は2死ランナーなしからクリーンナップでチャンスを良く作りましたし、井口とサブローの連打が結果的にホールトンの立ち上がりを攻められた、ということになるんでしょう。ラッキーはラッキーですが、初回から満塁のチャンスを作ったということが大きかったんかなと思います。
2回、大松の1発は完璧な当たりで、2打席目のいい当たりを含めて間違いなく復調しているように見え、2安打にいい当たり連発のサブローだってしっかり4番の仕事が出来ていたと見ています。打線に関しては明日です。角中にかかっているような気がするんですが・・。


そんな明日は杉内が相手になります。1点でも取れば防御率が悪くなるというとんでもない成績でここまで8勝、ですかぁ・・。
他球団の話にはなりますが、小林至があまり良い対応をしなかったものの、ソフトバンクと巨人を両天秤に取り、そして巨人というチームを選びものすごい金額を貰っている杉内のことが、当然ながら好きではありません。杉内がキレているところを明日は見たくて見たくて仕方ありませんから、俊介は飄々と、そして好投手相手に難しいかもしれませんが、打線には早いイニングからの援護をお願いしたいです。交流戦優勝に向け、明日は絶対に負けられない1戦です。


にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
全員野球で勝ちましょう。明日こそチームの和、が必要ですよ!
最後にクリックしていただければ嬉しく思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人様のみに公開のチェックをいれてしまいました。

オープンでOKでした。

交流戦東京ドーム決戦・前編

2連勝だけが交流戦優勝に向けての大事な初戦をエース・成瀬が見事な投球で巨人打線を完投勝利は次の試合に向けて大きな一歩になったと思います。
成瀬は序盤の2得点で気持ちが楽になる事もあり、前回の巨人戦同様の投球を披露出来ました。
しかもこの試合のデータで知りましたが、成瀬は今年の交流戦は何と左打者23人(巨人戦前)に対して、ノーヒットという事もあり巨人打線が対成瀬対策という事で阿部以外全て右打者の打線を組んできた中でですからね。
内容としては前回より多少インコースを使いつつ、アウトコース中心はいつもの投球かと。
当たりが良いものもありましたが、これは打者がうまく打ったり、キレも良くて野手の正面が多い。
危なく感じたのは7回辺りからかな。
ようやく、リーグで初めて単独トップの7勝目は見事。

打線はホールトンの立ち上がりの悪さに付け入り、1回は相手のミスで、2回は狙い撃ちのHRとまずまずの攻撃が出来たと思います。
特に大松は細谷を抹消された辺りから、徐々に調子が上がっている事を監督にも見込まれているだけに先発起用も多くなった事が今日のHRに繋がったかと。
大松も機能すればかなり分厚い打線になるでしょう。
いずれにしてもこういう試合にミスが致命的になるなと思う試合です。

今日は勝ちました。
ただ、見事な勝利も決戦の前編に過ぎません。
明日の後編に勝利してこそ交流戦優勝の道のりは生まれます。
後編の試合は総力戦です。
中継ぎをイニング跨ぎだろうが、酷使だろうが次の試合に関しては何でもありです。
そのくらいチーム一丸となって勝利を掴まない事には先がありません。
ファンから批判されようが勝利すれば文句なしの1戦です。
それだけの価値のある大事な巨人戦だと思います。

勝ててよかったですね。読売の投手を打ち崩せなかっただけに、成瀬の頑張りに感謝です。
これでは、杉内からは、点を取れそうにありません・・・
俊介&救援陣、そして野手陣(井口&根元)に、踏ん張って持ちこたえてほしいと切に願います・・・
見かけ上は接戦に見えるようなスコアで抑えてほしいです(0対2とか、1対3とか・・・)
金曜日のように、いきなり望みが絶たれるというような展開にはしないでほしいです・・・

>fu-fu-さん

コメントありがとうございます。
私の方で公開できませんでした~。ご了承ください。生ドームでの勝利、やはり格別のものがありますね。2点という点を守り抜いた成瀬は誇りですし、いい投球でした。今年はなかなか負けませんね!11月が楽しみです!

>ちょろさん

コメントありがとうございます。
成瀬は素晴らしい投球でした。ランナーもろくに出さず、抜群でした。アウトコース中心でしたが、時々右打者のクロスファイヤーを決めたりと、いうこと無しの投球でしたね。キレも抜群で、エースたる投球をしてくれました。打線も少ないチャンスを上手く活かしましたね。大松のホームランも素晴らしかったですし、このまま大松が打ってくれればそれこそ息の抜けない打線が完成されます。今日は消化不良になりました・・・。なんでもいいから固かったのは事実です。悔しい!!!!!

>大阪の一ファンさん

コメントありがとうございます。
立ち直ったホールトン以下、なかなか打ち崩せない打線の中で、良く成瀬が我慢強く投げてくれましたね。素晴らしい投球でした。今日は大逆転負けを食らってしまいました・・。今、相当怒っていますよね?ええ、私も相当頭に来ています、今日は・・。
プロフィール

tomten

Author:tomten
千葉ロッテマリーンズについて毎日、大分生まれ、千葉県育ちの私がつれづれ書いているブログです。



にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

訪問していただいた際、お好きなバナーを1つでもクリックしていただくと嬉しいです。(それぞれのランキングページに飛びます。)

ツイッター始めました~。tomten45でやっています。よろしければそちらもよろしくお願いします!
※当ブログはリンクフリーです。リンクされた場合は教えていただければ幸いです。

最新記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ぶろぐ村ランキング
リンク
プロ野球freak
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
2578位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
343位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。