スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悔しい・・・∞

悔しい。眠れないほど、整理がつかない敗戦でした。

M 013 000 000 4
G 000 233 00x 8


マリーンズは2回、2死から杉内の難しいスライダーを今江がうまく捉え、ライトにホームラン!3号ソロを放ち今日もマリーンズが先制します。
そして3回表、里崎のヒット、清田はフォアボールを選び、根元のライト前ヒットで1死満塁の大チャンスを得ると、井口はきっちりライトへ犠牲フライを放ち追加点。なおも1・2塁からサブローが右中間フェンス直撃のタイムリー2ベース!一気に2人返り、4ー0とし嬉しい嬉しい杉内のノックアウトを果たします。
しかし4回、ここから地獄が待っていました。村田にヒットを打たれ、高橋由に2ベースを打たれ1死2・3塁として、エドガーの打球はライトの前に落ちタイムリーヒット。一気に2人帰されて4ー2とされると、5回には長野にフェンス直撃の2ベースを打たれ、寺内にレフトへヒットを打たれ無死1・3塁となると、ピッチャーは中郷に代わり、中郷は坂本のセカンドゴロで1点を献上するも、2死2塁までたどり着きますが、阿部に右中間に2ランを打たれ逆転・・・。悪夢。悪夢です。5ー4とされてしまいます。
そして6回、ピッチャーは中後がマウンドに上がりますが、フォアボールのランナーを出し、2死3塁にされると、長野にホームランを打たれ決定的な2ランで7ー4・・・せめーよビッグエッグ!代わった大谷は坂本に右中間にタイムリー2ベースを打たれて8点目。ああ、一気に8点取られるなんて・・・。
あとの楽しみは松本の2年ぶりの登板くらい。山口や西村を打てるわけなく、そのまま8ー4でマリーンズが敗れ、悔しい悔しい1敗になってしまいました。


先発の渡辺俊は4点のリードを守れず、5回に乱れ、結果4自責点という形になりました。今日も大事な接待を夜にこなしていたため、試合はテキストちら見しか出来ませんでしたが、何はともあれ4点をせっかく取ったのはいけません。今日はかえすがえすも大事な試合でした。打線は後で振り返りますが、良く杉内を打ち崩しました。しかし、しかし俊介が先発の仕事を果たせませんでした。マリーンズファンとしてそれが悔しく、そしてパリーグ首位として情けない試合をしてしまったことにはらわたが煮えくり返っています。
2番手は中郷でした。あえて何も言いませんが、その中郷は流れを止めることが出来ず、大事な逆転被弾を浴びてしまう結果になりました。中後もそうで、6回に貴重な失点となるホームランを打たれました。大谷も、そうでした・・。誰も流れを止められませんでした。肯定したくありませんが、やはりジャイアンツは、強いっす・・。


打線に関しては今日は仕方ありません。杉内相手の集中打はお見事だったと、そういうしかないでしょう。今江のホームランはお見事でしたし、サブローの杉内KOのタイムリー2ベースには泣きそうになりました。9回、鈴木大地の見事な2ベースも見ることが出来ました。杉内相手に4点、これで勝てないのは、ピッチャー陣のお粗末さと言わざるを得ませんし、情けないです。

今日の逆転負けを切り替えるのはなかなか難しいかもしれませんが、まだ交流戦は5試合あります。さあ、勝ちましょう!厳しいですが、チャンスが有る限り諦めてはいけません。ファンが諦めては、だめです!

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
悔しく敗戦も松本1回無失点。松本の2012は、ここから!
最後にクリックしていただければ嬉しく思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

悔しいですけれど、ジャイアンツ打線の方が上でした。私が中郷推しという事もありますが・・・今日の展開からすると、あの時点では中郷にしろ中後にしろ、ベストの継投だと思いますし、それで通用しなかったのですからもう素直に仕方ないと思っています。打線は杉内を良く攻略しましたが、続く投手から点を取れませんでしたし。ルーキー投手の初登板を助けてもしまいました。
もう仕方ないです、切り替えて残り5試合を楽しみにしたいです!

確かに東京ドームは狭いですけど、阿部さんと長野さんの打球は多分どこでも入ってたでしょう。
逆に今江のホームランは東京ドームだから入った1発だったと思います。
まだ交流戦残り5試合ありますし、切り替えていきましょう。

東京ドーム決戦・後編

不完全燃焼の総力戦だったなと思います。
この試合は総力戦と思っていましたが、采配も含めて中途半端。
交流戦優勝を狙うのか、リーグ優勝を狙うのかがポイントになりそう。
試合を分けたのは先発投手の見切りかな。
巨人は杉内の調子の悪さを感じすっぱり切り替えて継投に入ったのに対して、ロッテは続投が裏目に出て継投も後手。
ただ、これには前回の渡辺俊の試合という伏線を感じました。
この時は2死1塁の場面で敢えて、中後・大谷の継投策で失敗した事で渡辺俊の勝利を消してしまった。
この時は続投すべきの意見が多くを占めたと思います。
ところが、今回はそれが裏目。
さらに言えば、大谷が5回に登板させても良かったがこれも大谷の前回の登板が悪過ぎた為、中郷しかいなかった起用。
たら・ればになりますが、小野・唐川の離脱があまりにも痛い。
今日の試合で登板した投手は大一番では投げさせられないなという結果に(ボール先行ばかりでは話にならない)。
渡辺俊の登板試合は渡辺俊自身も含めて全く計算できないなと思います。

打線はほぼ仕事はしたなと思います。
6回の攻撃以降は意気消沈したのも無理も無い。
そんな中で鈴木のプロ初ヒットは良かったなと思う反面、この試合を毎回振り替えなければならないというのも複雑(笑)。

正直、こういう大一番の試合でお互いの勝利の方程式が投げ合う総力戦を期待していましたが、試合を立て直す中継ぎの層の薄さを露呈したかな。
ロッテとしては勝利の方程式以外の中継ぎ陣の再整備と共に新たな先発投手の発掘に着手すべきかなか。
リーグ戦再開も間近だしね。
残りの交流戦の試合は再び建て直しの週間。
東京ドーム決戦は交流戦優勝のチャンスを逃す結果になったかな。

打撃戦?

スタメンで岡田を下げたと聞いて、「今日は打撃戦だね」と息子が言いました。
先発が成瀬なら、打撃戦になるかは微妙だと思いますけど俊介で外野の岡田が居ないとなると打たれる危険性はあるけど、右の清田の打撃を期待したと言うことだというのは分かります。
序盤は読みが当たって4点ですからいいのですが、俊介の替え時が微妙でしたね。
2点取られたところで変えるわけにはいかないでしょうし(4回だし2点リードもあるし)。5回もランナー残してノーアウトじゃ同点まではしかたないとするしか無いですが、リードされてしまうし。うちは中継ぎが良いと言われてきましたが、それは中後と益田が大活躍していたからであって、それ以外はぱっとしないと言うのが実情なのが見えてしまいました。
その中後もお疲れ気味なのか、研究されてしまったのか、自信を失いかけているのか、ここ数試合精彩に欠けます。
先発が踏ん張って、内、益田、薮田で勝つしか勝ちようが無いパターンになりかけていますから、ここで救世主が欲しいですね。

そうそう、松本が投げましたね。8回表でTVを消したので気づきませんでしたが、1安打1四球でしたが何とか抑えたのは良かったのではないかと、贔屓目に見ています。
まあ、敗戦処理として使われるのでしょうけど、ここで実績残して勝ちパターンに登板できるようになって欲しいですけどね。

日曜はドームに行きましたが、勝ちゲームだったし、一塁側指定席だったのに周りにマリーンズファンばかりで見やすかったです。今年初のマリーンズ戦でしたので満足して帰ってきましたが・・・
もらった、オレンジタオルはぞうきんに使う予定です(笑)
今週は木曜にもマリスタに参戦予定なので勝って欲しいですね。金曜日が「千葉県民の日」で息子の高校が休みなので木曜なら最後までいても翌日は寝ていられると言うことで。
息子は今年観戦した試合は3戦3勝、私は1勝です。
そういえば、私はドームに毎年のように見に行っていますけど負けた記憶が無い。
まあ、交流戦優勝はちょっと離れましたが、可能性は残っていますし、リーグの争いは首位ですので、このままがんばって欲しいですね。

>BJさん

コメントありがとうございます。
う~ん、力負け、認めたくないけどそうかもしれませんね。あの場面、非常に難しい継投を迫られましたね。内で試合を鎮めるもよし、中郷や中後でも抑えられれば一気に後半有利ですし、大谷というカードもいる・・。そこでギャンブルに負けたのだから仕方ないでしょうか。打線ももう1・2点取っていればまた違っていたでしょうが・・。それでも良く杉内を打ちましたよね。あと5試合、頑張りましょう!

>大阪マリーンズさん

コメントありがとうございます。
阿部のは特に完璧に行かれていましたね・・。確かにあれはドーム以外でもホームランですね。すみません。ここから切り替えですね。あと5試合、厳しい正念場ですが、ズルズル行かないようにはしてもらいたいです。

>ちょろさん

コメントありがとうございます。
もっとがっぷり四つに、絶対に負けられないんだという姿勢の試合を見たかった、という気持ちは確かにありますが、まだ6月ですからね。マリーンズの野球を貫く、という気持ちもわかるような気がします。ただ俊介を少し引き延ばし過ぎたんじゃないかということ、杉内のあとをさっぱり打てなかったことはいけませんね。小野と唐川の離脱は返す返す痛いですね・・。中継ぎもいいときはいいのですが、こういう大事なゲーム、大事な場面で抑えられないといけません。中後抹消しましたが、これでもう1枚消えました。リリーバーの整備は夏場に向け必須です。

>寿限無さん

コメントありがとうございます。
杉内から4点を取りよし、これはいける!と思いましたが、ジャイアンツ打線が上手でしたね。俊介の交代の時期はちょっと遅かったですね。もう1枚、試合をたてなおす投手が欲しいですね。大谷も早速疲れていますし、投手陣の計画的な登板起用というのは特にお願いしたいです。松本はぎりぎりでしたが、無失点で良かったです。2年振りの1軍登板、まずはおめでとうですね。是非実績を作って欲しいんですけどね・・。日曜は満席でしたね~。私もドームにいましたが。木曜は広島戦ですね。行きたいですが、私の分まで応援よろしくです!まだまだリーグのトップですから、どんどん勝って欲しいです。

やっぱり悔しい

昨日は、あまりにも悔しくて、気持ちを落ち着けるために1日待ちました。
でも、やはり悔しいです・・・

そもそも、前の週から疑問でした。マリンでのベイ戦、先発の順序が逆でした。
グラ、俊介の順で起用し、グラを説得して中5日で11日に起用してほしかったです。
中5日で望みがあるのはどちらか、正しい判断をしてほしかった・・・
(これは4日に予告されてから、ファン仲間とずっと話していたことです。)

監督は交流戦優勝を狙っていなかったということです。
普段の試合ではすべて勝つつもりで、特定の選手を酷使し、
ベンチに地蔵様をたくさん作っているのに、
交流戦の肝心なところで勝負にいかない・・・

ふだん地蔵様にしているくせに、11日には突然ピンチで起用する・・・
中郷には荷が重かった・・・あとは甲子園でも見たドタバタ継投・・・
後の投手たちも、ドタバタで引っ張り出されては、心身共に追い詰められていたはず・・・

落ち着こうとして1日待っても、書いているとまた怒りがこみあげてきます・・・
自分のミスを棚にあげ、俊介が悪い、自分は悪くないと言ったちびノリダー監督・・・
それでも、今の成績を保てば2~3年は続投です・・・
また書きますが、チームは応援するけど、この監督は応援したくない!!!

>大阪の一ファンさん

コメントありがとうございます。
あまりにも悔しかったですね・・。俊介を下げて、ミスミス負けるところまで試合をして、今日に備えた俊介もちょっと頼りなかったですね。4点のリードもある訳ですし、もう少し飄々と耽々と投げてくれればなという風に思っているんですけどね。あの中郷も仰るとおり、いきなりあの場面は酷です。それでも抑えてくれればヒーローですが、打たれたからといって中郷のせいにすることはできません。中後もちょっと判断が遅すぎます。もう、1軍で投げられる状態ではなかったのに・・。こうなったら優勝してもらいましょう!
プロフィール

tomten

Author:tomten
千葉ロッテマリーンズについて毎日、大分生まれ、千葉県育ちの私がつれづれ書いているブログです。



にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

訪問していただいた際、お好きなバナーを1つでもクリックしていただくと嬉しいです。(それぞれのランキングページに飛びます。)

ツイッター始めました~。tomten45でやっています。よろしければそちらもよろしくお願いします!
※当ブログはリンクフリーです。リンクされた場合は教えていただければ幸いです。

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ぶろぐ村ランキング
リンク
プロ野球freak
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
2268位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
298位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。