スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

投打噛み合う素敵な日曜日

ナイスゲーム!やっとの思いで、6連戦は3勝2敗1分でひとまず切り抜けます。


M 000 101 020 4
Bs 000 100 000 1


吉見と小松が立ち上がりを無難に抑えた4回表、サブローが甘く入ったスライダーを捉え、レフトスタンドに飛び込む5号ソロ!マリーンズがまず先制します。
しかしその裏、2死から竹原にヒットを打たれると、中村に2ベースを打たれ竹原は一気にホームイン。うーん。すぐさま追いつかれてしまいます。
吉見が粘り強く投げるなか、マリーンズは今日1番の岡田と井口のヒットに、サブローがフォアボールを選んで1死満塁のチャンスを得ると、角中はしっかりストレートを叩きライトへタイムリーを放ち2ー1。勝ち越しに成功します。
8回には4番手平野からサブローがヒット、角中がライトオーバーの2ベースを放ち1死2・3塁とすると、今江のファースト強襲のゴロでサブローが帰り3点目、そして代打福浦のセンター前タイムリーで貴重な4点目を奪います。
マリーンズは吉見のあとを6回から1イニングずつ、荻野忠ー薮田ー益田ー内と受け継ぎ、素晴らしい無失点リレーで試合終了!いい試合でした!マリーンズが4ー1で勝ち、カード負け越しを食い止めました。


先発の吉見は5回を1失点とし、先発としていいピッチングが出来たと思います。今日は本当に丁寧に丁寧に投げ、バファローズ打線に的を絞らせませんでした。しっかりと、カーブやスライダーを低め低めに集めながらのピッチングは良くまとまっていました。5回で降板というのはちょっと個人的には?で、せめてもう1イニング、とも思いましたが、自分の仕事はしっかり全うしました。ナイスピッチングであり、初勝利おめでとう!です。これで先発として少しは計算出来るのかなと思います。
そして6回からは荻野忠ー薮田ー益田ー内と繋ぎました。今日は各々が本当に良く投げてくれ、持ち味を充分に発揮してくれたように思います。薮田も益田もランナーこそ出しましたが、今日は安心して見ていられました。余裕を持って投げているように見えて、文句なしです。いいリレーで勝利に華を添えました。


打線の方も先制し、追い付かれたあとに貴重な1点、そしてもう一度8回にチャンスをものにする2点を追加するなど、いい形で加点をして援護できました。サブローのホームランも見事、角中は相変わらず勝負強いですし、福浦もやはり代打で出て来ると非常に頼りになります。
そしてやはり外野手争い演じる岡田・清田でしょうか。岡田は今日1番でしたがきっちり2安打。そして清田もいい2ベースを放ちましたし、荻野の現状を考えれば左右関係なく、清田は出してほしいような気がします。打撃の面で大きなアドバンテージがありますし、やはり9番に清田がいれば相手もイヤだろうなとも考えられ、4打席立たせてこその清田とは何回も書いている通りであり、左右関係なく使って貰いたいなと思います。

今日は12安打と良く打ちました。明日はお休み。マリーンズファンとしてはいい形で月曜日に入ることが出来ることが感謝しつつ、ようやく落ち着いた土日を迎えられそうで、来週は久々にマリンで野球を見ることが出来そうなので、それを楽しみにまた1週間ハードに働き抜きたいと思います。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
7球締めはお見事。新守護神の未来に期待、です。
最後にクリックしていただければ嬉しく思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

新・勝利の方程式完成

実に6月6日以来のセーブを記録し、一先ずは新・勝利の方程式が機能したなと思います。
この日の継投はうまくいきましたね。
今後も吉見の見極めが重要になるでしょう。
まだ試合当日の状態次第という面がありますが、5回まで投げれば御の字でしょうけど、グライから始まるローテは中継ぎの奮起が条件になるかな。
この辺の中継ぎ起用の負担をうまくチームでカバーしてほしい。

打線は好調だった頃の積極性が戻ってきましたね。
負けていたら淡白とも思えますが、ファーストストライクを狙う姿勢は好感が持てます。

投打共に1戦目の引き分けのリベンジを果たした結果になりました。
ただ、藤岡がこの日はベンチにいましたが、その後の記事で2軍降格が決定的になるそうです。
ま~、序盤の快進撃を支えた藤岡の貢献は大きいです。
1年間ローテを守るという公約は果たせませんでしたが、再び1軍のローテに返り咲けるように心身ともにリフレッシュしてほしいですね。
理想はオールスター前最後の9連戦中の16日かな。

明日からはパリーグで絶好調の楽天です。
ビジターでの借りを返すのはもちろん、初戦は成瀬で必勝です。
エースに連敗は許されません。
グライからの裏ローテで勝ち越しが厳しい状況ですけど、成瀬からの表ローテはしばらくは楽天・日ハムとの上位対決とより厳しい戦いです。
チームの更なる奮起に期待したい。

>ちょろさん

コメントありがとうございます。
5人の継投で1失点、リリーフは全員失点ゼロですから素晴らしい働きで、いい試合でしたね。吉見はあのまま6回に入ればどうなったかわかりませんし、差が1点しかないということを考えれば早めの交代も有りだったのかなと思います。ただそうなると中継ぎ陣は非常に厳しくなってきていますし、この辺のケアは上手くして欲しいです。打線はまあ~積極的でしたね。藤岡は仕方ないでしょう。このままズルズルいくよりは炎天下の浦和で汗だくで下半身を鍛えて欲しいと思います。楽天戦は大きな山場です。3連敗で1.5ですし、1戦必勝で来るでしょう。まずは成瀬で勝たないといけませんね。
プロフィール

tomten

Author:tomten
千葉ロッテマリーンズについて毎日、大分生まれ、千葉県育ちの私がつれづれ書いているブログです。



にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

訪問していただいた際、お好きなバナーを1つでもクリックしていただくと嬉しいです。(それぞれのランキングページに飛びます。)

ツイッター始めました~。tomten45でやっています。よろしければそちらもよろしくお願いします!
※当ブログはリンクフリーです。リンクされた場合は教えていただければ幸いです。

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ぶろぐ村ランキング
リンク
プロ野球freak
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
2268位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
298位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。