スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祝!100号。成瀬も良く投げたよ。そういう意味では

7、そういう意味では頂きました。成瀬登板ゲーム、試合後の密かなお楽しみ。

E 010 000 100 2
M 001 002 00x 3

試合は2回、5番に入った左殺しの中島にヒット、岩村にはライトへ2ベースを打たれてしまうと、枡田にレフトへ犠牲フライを打たれ、成瀬は先制点を与えてしまいます。
マリーンズは3回、里崎が美馬の外のまっすぐをライトへたかーく上げると、打球はライトスタンドへと飛び込む通算100号!里崎の1発で同点に追い付きます。
6回裏、清田のヒットと根元がフォアボールで1・2塁にすると、井口がセンターにヒットを放ちマリーンズが勝ち越し!2点目を奪うと、3塁まで進んでいた根元はサブローの犠牲フライで返って3ー1とします。
しかし7回表、成瀬の飛翔癖はなんと高卒ルーキーを巻き込み、岡島にプロ入り第1号を打ち込まれまだ3ー2と試合がわからなくなります。
7回裏には1死2・3塁となりながらもライトの牧田のスーパーキャッチで3塁ランナーの角中がまさかのハーフウェイ待機で帰ってこれないなどという大ボーンヘッドのあと、イヤな流れで裏は益田にスイッチ。益田は2死1・2塁とお馴染みの劇場をかましますが、益田が枡田を抑え切り抜ければ、新守護神内が9回を切って連勝!マリーンズが厳しい試合をものにし、ゲーム差を考えれば非常に大事な1勝を取りました。

先発の成瀬は明らかに本調子ではなく、こいつぁ厳しいなと思い見ていましたが、7回ジャスト100球の2失点で切り抜けて見事にハーラートップの8つ目の勝ち星を得ることが出来ました。今日のようなピッチングこそがエースの真髄で、これが唐川なら決して7回まで2点で抑えることは出来ないでしょう。悪い時にしっかり7回投げるというピッチングこそ成瀬です。当然手放しで褒められるピッチングではありませんでしたが、それでも1死満塁をしっかり抑えながら粘り強く投げる成瀬はお手本になりますし、えー「そういう意味では」成瀬より若いピッチャーにはお手本にして欲しいです。
益田に内も良く投げました。ランナーは背負いましたが、1点差を守り抜き、大事な8・9回に0を並べました。現状配置転換は上手くいっていますが、それもこれもすんなり配置転換を受け入れ、仕事をこなす薮田の存在あってこそです。ブルペンをまとめる薮田がたんたんと仕事するからこそ、益田も薮田も仕事が出来るんだろうと思います。この薮田の素晴らしい考え方、人間性こそマリーンズになくてはならないと思います。是非、受け継いで欲しいです。


打線は井口のタイムリーもサブローのきっちり犠牲フライも良かったですが、やはり追い付いた里崎の価千金の1発でしょう。本人も言ってくれましたが、右方向へのバッティングでの通算100号はこの上なくおめでたく、祝福の気持ちでいっぱいです。もっと楽させて、との一言に苦虫を潰していた成瀬の画が印象的で、他人に厳しいところは相変わらずですが、薮田と同じくマリーンズにはなくてはならない考え方とも思いますし、これくらい厳しいキャッチャーというのも重要だと思います。1軍の監督には個人的には向いていない様な気がするとは早すぎる心配ですが、それでもまだまだキャッチャーが育つまで、逆に言えば自ら育てながらマリーンズの扇の要としての活躍を期待しています。プライドかなぐり捨てて、ずっとくっついて里崎の配球を勉強してわかんないこと全部聞いて、怒られながら里崎の考えを吸収していくってものすごく楽しいような気がします。新幹線も飛行機もひたすら里崎のリード説法、聞きたいなぁと思います。金澤か小池辺りに里崎のボディーガードにでもつかせるってのはいかがでしょう。


明日は唐川と川井です。これからの大事な時期に向け楽天に苦手意識を植え付けましょう。こちらは左右の勝ち頭、向こうは田中もヒメネスも釜田も投げないんですから、2ついっときましょう!

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
ライトスタンドはみんなニコニコ。やはりマリンの勝利は、素晴らしい。
最後にクリックしていただければ嬉しく思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

価値ある1勝、これぞエースの試合

この1勝は大きいと僕は見ています。
内容としては両チーム共に白熱した試合で、順位こそ1位・3位ですが首位攻防戦さながらの戦いを披露したと感じます。
楽天は成瀬に対して打者が逆方向に打って、攻略されかけました。
大久保コーチの指導が効いているなと感じます。
ただ、そこで最小失点に抑える投球が出来るのがエースたる所以の証。
ハーラートップの8勝目に値する投球だと思います。

打線は「ピンチの後にチャンスあり」の格言どおりの展開をしっかりモノにしましたね。
要所で3・4番が打点を挙げたし、里崎の同点HRも仕切り直しには持ってこいの一撃。
記録達成のHRで勝利は格別です。

さすがに好調・楽天は手強いです。
ロッテとしてはエース級のローテで戦える事がやはり大きい。
ただ、先もコメントしたとおり楽天の成瀬対策は完璧でした。
オールスター前にも再び対戦するでしょう。
二桁勝利でオールスターを終えるにはこの後2連勝が条件なので更なる精進に期待しましょう。

さ~、これで日ハムとは今季最大の4,5差です。
明日も大事な楽天戦。
今日の試合を見る限り、厳しい戦いになるでしょう。
今日の勝利同様、ここも勝って更なる磐石の地位を築けますように。

里崎選手のメモリアルアーチが
勝利に結び付いて良かったです。

そして薮田投手の人間性は素晴らしいですね。

内投手がKスタでセーブ失敗した時
薮田投手がすぐ声かけたそうですし
そういった選手がチームにいるとありがたいですね。

その内投手はQVCマリンで初セーブ
これからマリーンズの守護神として
ケガせずチームを支えてもらえれば嬉しいです!

そういう意味では・・・

昨夜のヒーローインタビューでも連呼していた様ですね。でも実は、今まで意識していなかったのですが、良く良く考えてみると、自分でも普段、結構使っている様な・・・?私の場合は「そういった意味では」ですが・・・

まあ、そんな事はどうでも良いのですが、成瀬が辛抱強く、よく投げてくれました。里崎、井口、サブローとベテラン勢による3得点でしたね。

角中の走塁に関しましては、映像を見れていないのですが、想像するに、強肩の牧田という事で、ショートバウンドで捕られた時にホームへ還れる様に、ダイレクトで捕られたら仕方無し、最悪三塁に戻れれば良し、という咄嗟の判断だった様な気がします。妥当な判断だったかどうかは分かりませんが、ミスだったとしても、明らかな凡ミスではなかった様な気がします。あくまで想像ですが。まあ、経験を積んでいって貰えば良いのではないでしょうか。実質1年目みたいなものですからね。

気づいてみれば4.5差

なんだか、そんなに下位を引き離しているようには見えないんですけど(笑)
まあ、こういう試合があるから良いんでしょうね。去年ならズルズル負けていたかもしれませんから。
それにしても、角中の走塁はちょっとですね(苦笑)
トゥエルビの解説の有藤さんも、「三塁ランナーであればタッチアップの可能性は考えないと・・・抜けたなら塁に着いていても悠々セーフだし。ノーバウンドで取ったならタッチアップしなければダメなのだからボールが上がった時点で塁についてその後どうするかを判断しなければ」と言っていました。
家の息子ですら「なんで、上がったときにいちどベースに戻らないんだろ?練習でやらないのかな?その辺が甘いかな。ヒット一本分引かないと(笑)」と冷静でした。
TV画面にはランナーは直接映っていないので分からなかったですが、あとでスローで見たら慌てて戻って走ろうとして止められていましたから明らかな角中のミスですね。
それが影響しなかったのが救いですが。
次、打つ方でがんばれよ!角中!

>ちょろさん

コメントありがとうございます。
おとといの書ぷりは非常に価値がありますよね。負けられない一戦でしたし、良く戦ってくれました。成瀬はさほどいい状態ではありませんでしたが、粘り強く投げました。楽天は最近は打線の調子が非常によく、手強いですね。ただ成瀬・唐川で勝てたのは大きいですね。成瀬はあと2つで10勝、そしてパの先発としてオールスターに上がって欲しいですね。

>マットゥンさん

コメントありがとうございます。
里崎のメモリアルが勝利に結びつき、そしてお立ち台ですからね。素晴らしいゲームです。薮田は黙々と投げ、本当に素晴らしいですよね。内のその話は知りませんでした。かなり嬉しいでしょうね。若手の羨望のまとでしょうし、これからも薮田には頑張って欲しいです。内はこれからはもうマリーンズのニュータイプの守護神として君臨してもらいたいですね。

>在外Mファンさん

コメントありがとうございます。
そういう意味ではかなり使っていましたよ。いい加減受けてしまいました。そろそろ本人の耳にも入るころかもしれませんね。ベテランが打ち、エースが抑えると終わってみれば理想的な試合だったと思います。角中の走塁は難しいですよね~。そういう風にも見て取れるんですよね。確かにただの凡ミスというよりは判断ミスかもしれません。勝って兜の緒を締めよですね。

>寿限無さん

コメントありがとうございます。
いつの間にか独走態勢に入っていますね。私もそんなチームには見えませんでした。接戦をしっかりとれているのが大きいんでしょうね。角中の走塁はちょっと残念でした。とりあえず塁にタッチ、なのかなと思います。息子さんの言う通りで、甘いようにも見えました。あれが点入っていれば勝てたという展開にならずに良かったです。打つ方で取り返してもらいましょう!
プロフィール

tomten

Author:tomten
千葉ロッテマリーンズについて毎日、大分生まれ、千葉県育ちの私がつれづれ書いているブログです。



にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

訪問していただいた際、お好きなバナーを1つでもクリックしていただくと嬉しいです。(それぞれのランキングページに飛びます。)

ツイッター始めました~。tomten45でやっています。よろしければそちらもよろしくお願いします!
※当ブログはリンクフリーです。リンクされた場合は教えていただければ幸いです。

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ぶろぐ村ランキング
リンク
プロ野球freak
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
2268位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
298位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。