スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見ていてもあくびしかでない

見応え、なし。ロッテファンから見て盛り上がるとこ、なし。


M 010 001 000 2
F 300 040 00x 7

渡辺俊は初回、ポンポーンと2死取ったあと、糸井にショートへ内野安打を打たれたあと、中田にフォアボールを与えると、稲葉に真っ直ぐを打たれて3ラン・・・。あーあ。いきなり3点を追いかける展開になります。
しかし2回、今江が2ベースを放つと、里崎は甘い球をライトへ運んでタイムリー。1点を返していきます。
なかなか点を取れずにいた5回裏、糸井に猛打賞を決められると、中田には中途半端な高さへの変化球を叩かれ悲観的になる2ラン。中田に13試合ぶりのホームランを打たれると、続く稲葉にもこの日2本目を打たれ6ー1。試合が壊れ、ピッチャーは古谷に代われば、陽にもバックスクリーン左に打たれてなんと3連発・・・。試合は一気に7ー1になり、壊れます。
6回表、マリーンズはサブローのフォアボールに角中は肩をかすめるデッドボール、今江は3ー2からボール球を空振り三振すると、大松がライト前に運んで1死満塁。里崎はセンターへ犠牲フライを放ち7ー2。なおも2死1・2塁として、鈴木に代わりなんとなんと代打早坂。ん?清田がいるのに全く訳のわからない采配で結局三振。チャンスを潰します。
結局八木から8安打放つも8回まで投げられ、9回を矢貫に抑えられゲームセット。マリーンズが非常につまらない試合で敗れ、カード負け越しとなりました。

渡辺俊は中4日、ドーム球場ということを差し引いても、あまりにも、あまりにも酷いピッチング内容になってしまいました。すべての球が高く、すべての球がキレがなく言ってしまえばしょんべんカーブと呼ばれるような軌道を描くカーブになってしまっており、これでは無理です。ファイターズ打線にポンポンホームランを3つ打たれての呆気ない降板は1億ものお金を貰っている選手にしてはあまりに情けなく、厳しい内容でした。そうそうに試合を壊し、2試合連続で中継ぎに迷惑をかけてしまうのも申し訳ないと続投して欲しかったくらいで、こんなピッチングでは期待外れもいいとこです。古谷に荻野、中郷はよく投げました。特に中郷は最近素晴らしい内容が続いています。厳しい場面で1度、投げさせて欲しいような気がします。


打線も非常に淡白になり、八木相手にただ来た球を打つ、何にも考えずに打つだけに見え、今日もまた作戦のさの字も見えないゲームを見せられ、そして唯一の作戦がベンチで一番打てない早坂をチャンスで代打に出すという勝ちにいくとは考えられない采配ですから、今日は久々に試合見るのがいやになりました。スタメンも何故清田を左相手に外すのか良く分からず、今日は本当に意味がよくわからない采配が最初から最後までありました。
しかし一番抜擢の荻野が2安打、角中にもらしい2ベースが飛び出しましたし、無理矢理ですが明日に繋がりますようにと、今頃福岡で緊張している上野のスマイルが炸裂しますようにと、熱帯夜の熊谷の空に思いを馳せます。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
俊介は二軍だそうな。誰をあげる気なんだろう。
最後にクリックしていただければ嬉しく思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

心構え

いつもなら試合についてあれこれ書きますが、今回は反省せねばならない事があるのでその事についてコメントしたいと思います。

この負け越しは応援するする立場から考えれば、日ハム戦に臨む心構えが良くなかった。
「日ハムとは5ゲーム差があるから落ち着いて臨める」とか、「3タテ負けしても首位は入れ替わらないから」等、安心材料ばかりを取り上げてチーム状態の悪さを軽視してしまった。
いつかは良くなると。

首位攻防戦として、追いかける立場の相手に対してあまりにも受けに回ってしまった事が一番悔いが残ります。
今回ばかりは西村監督や選手がどうこう言えない気もします。
一夜明けてそう思うに至りました。

だからこそ、今夜の試合から気持ちを新たに「脱甘宣言」をしたいと思います。
首位だからという甘い考えを捨て、常に精進し、チームが勝てるように応援したいですね。

今日からホークス戦。
しかも相手は西武に負け越した状況ですから、初戦に対する意気込みはロッテ以上かもしれません。
今季の相性が良い成績だけど、最近の負け方を見る限り、全く安心できません。
されど、今季初先発の上野です。
男にしてやりましょう!

は~

あくびといいますか、ため息しか出ません・・・

小野の好投に刺激され、俊介にも、小野ほどとは言わずとも、それなりにやってくれるんじゃないかと期待していたのですが・・・

初回にいきなり食らいましたが、2回、3回、4回となんとか凌いでいただけに、あと1イニング踏ん張ってくれていれば、まあ及第点だったんですけどね。中4日で敵地、しかもドームと、情状酌量の余地は僅かに有りますが・・・

打つ方も、里崎の孤軍奮闘といった感じでしたね。

福岡へ移って、今期初登板の上野です。気持ちを切り替えていって欲しいですね。

>ちょろさん

コメントありがとうございます。
首位攻防戦が落ち目の日本ハム、そして5ゲームとの差、選手たちにも、首脳陣にも甘さがあったとしか言えません。初戦の成瀬で落としてしまったことも大きく、浮足立ってしまいました。火曜日のハムの選手たちとファンの雰囲気に圧倒され、そのまま受身で戦ってしまったという気がします。甘い考えではあっという間に3ゲームなどなくなってしまいますから、気を引き締めていきたいです。上野のホークスの相性の良さ、そして昨年同様上野がきっちりとチームの雰囲気を変える投球をしてくれることを期待しています。

>在外Mファンさん

コメントありがとうございます。
俊介は本当にがっかりする投球でした。ただ2軍に落とすと言うのはどうなのかなと思います。代わりは居るのか心配になりますし・・。ただ危機感を持ってやってくれるのはいいことだと思いますし、復活には期待することにします。常に球は上ずっていましたからね。いつやられてもおかしくなかったです。ただ7回くらいまで何失点してでも投げさせるべきでした。今日は移動がハードですが、上野に期待していきましょう~。
プロフィール

tomten

Author:tomten
千葉ロッテマリーンズについて毎日、大分生まれ、千葉県育ちの私がつれづれ書いているブログです。



にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

訪問していただいた際、お好きなバナーを1つでもクリックしていただくと嬉しいです。(それぞれのランキングページに飛びます。)

ツイッター始めました~。tomten45でやっています。よろしければそちらもよろしくお願いします!
※当ブログはリンクフリーです。リンクされた場合は教えていただければ幸いです。

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ぶろぐ村ランキング
リンク
プロ野球freak
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
2268位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
298位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。