スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

完封で42年ぶり首位ターン!

さすが成瀬。やっぱり成瀬。窮地を救うはエースそのもの、です。


E 000 000 000 0
M 000 500 00x 5

今日は大幅に打順を入れ替え、3番に角中、4番に井口をおいて、5番から福浦、サブロー、そして7番DHにホワイトセルとし、試合に挑みます。
3回表、2死から内野安打に根元の送球エラーで2塁にランナーが進むと、枡田にセンターに運ばれます。がしかし!岡田の素晴らしい返球に里崎のブロックでタッチアウト。0ー0で試合は続きます。4回裏、根元のヒット、井口のフォアボールで1・2塁にすると、無茶苦茶な判定で3ー2のフルカウントからサブローはスライダーを強振!レフトポール際に入る3ランで一気に3ー0にします。混乱した釜田はそのあとホワイトセルにデッドボール、里崎がセンター前に放ち1・2塁にすると、今江のセンターオーバーの2ベースで一気にホワイトセルまで返り、この回一気に5点を奪います。
そのあと代わった橋本と井上からは打てず、4回の5以外は0を重ねますが、成瀬もイーグルス打線を寄せ付けず。連敗を止める見事な完封!9勝目で単独のハーラートップに立ち、大事な大事な頭を取りました。

先発の成瀬は10m級の風を見事に味方につけ、1球1球黙々と大事に投げて、結果133球の被安打6、三振6の完封と言うことないピッチングを披露してくれました。とりわけスライダーが今日はブレーキが効いてバッチリで、6人並んだ左相手に打たれたのは枡田の1本だけと、左打者仕様のピッチングとなってくれました。里崎も今日は徹底的にカウントを取るのも決めにいくのもスライダーとして、それが功を奏しました。相変わらず今日も制球が素晴らしいですし、5点を貰ってからはもう、なんというか、エースの貫禄というのがありました。ひげなんか生やしちゃって、あれはどうかとは個人的には思いますが、まあ貫禄がでていいんじゃないの、と言うことにしておきます。

打つ方はやはり、今日は6番に入ったサブローの1本でしょう。見るからにピンチで早くマウンドから降りたがっている釜田の根負けで、あま~く入ったスライダーを逃しませんでした。見事な一撃で釜田をメロメロにすることも出来ましたし、そのあとを見逃さず2点を取った9番今江の2ベースもお見事でした。
ただそのあと5回からはまたしても淡白に逆戻り。これがやはり心配になります。橋本と井上という2人から点の気配すらないんですから、5点を取ったもののまだまだ底だということでしょう。しかし風に押し戻されたといえどサブローやホワイトセルにいい当たりの外野フライも見受けられましたし、ここから、というところでしょう。
明日は小野と美馬です。明後日は恐らく田中でしょうから、しっかり勝って勝ち越しを決めゲーム差を離しての首位ターンに期待します。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
角中が心配です。ほんとは7番辺りにしてやりたいですが・・。
最後にクリックしていただければ嬉しく思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

切っ掛けを得た勝利

勝利のみが求められる中で、エースが貫禄の投球を披露しましたな~。
去年は一度も勝てなかった楽天に見事なるリベンジを果たしていますね。

打線は確かにこの試合だけでは復活というより切っ掛けを得たと判断すべきかな。
特に角中の3番は好調時ならいざ知らず、今の調子では6・7番辺りかな。
ホワイトセルも7番なら大松でも良い気が。

チームとしてまだまだ復調途上でしょう。
されど、前半戦を首位で折り返せた事は喜ばしい限りです。
ここから再び足場を固めるべく、チームの奮起を求めたい。

エースの貫禄

さすがに、成瀬は貫禄ですね。まあ、岡田の絶好球のホームアウトが無ければどうなったか分からないけど、それを除けば完全に自分のペースって感じでしたね。
打線はサブローの1発が効いたけど、それ以外はイマイチでしたから、チームとして本調子かどうかは微妙です。
角中が下降線なので3番にしてもつながりがイマイチ切れちゃうので・・・・
まあ、好調な選手がいないから仕方ない部分はありますけどねぇ。

まあ、久々に勝ってオールスター前の首位が決まったみたいですから、一安心かな?
勝ち越すためにも今日は勝って欲しいですね。
前回の小野の報われない孤軍奮闘に答えてあげるためにも早い回に点をいれて欲しいですね。投手のやりくりは大変ですが、それ以上に点が入らないことの解消が先のような現状ですね。
こんなに、一勝が遠いとは。

まあ、色々有りましたが、42年振りの首位ターンとはおめでたい限りですね。
42年前と言ったら、まだ私も生まれてません。いやいや、本当ですって!まあ、結構ぎりぎりですけどね・・・

それにしても、この時期に6連敗をかましても首位ターンですから、良くやっていると言うべきか、勿体無かったと言うべきか・・・

成瀬が見事にエースの仕事をしてくれました。連続中5日で、立ち上がりは今一つだった様ですが、130球超を投げ切り堂々の完封勝利でハーラー単独トップと、言う事無しです。バックも、守って、打って、しっかりと盛り立ててくれました。流れ的に、岡田-里崎のプレーは大きかったでしょうね。

それにしても、いきなりまた大胆にオーダーを組み替えてきましたね。4番井口とは完全に意表を突かれました。賛否両論(大幅に組み替えた事にではなく、昨日のオーダーに対して)有るかと思いますが、取り合えず何とか流れを変えたいという気持ちだけは伝わってきましたね。

サブロー、今江と苦しんでいた2人にも快打が出て、このまま乗っていってくれると嬉しいですね。その他の選手もいい当たりは多かった様ですし、底は脱したと思いたいですね。

さあ、本日の小野にも前回同様に頑張って貰いましょう。幸い、成瀬、大谷、吉見、古谷、中郷らの頑張りのお陰で、方程式をここ3試合は温存出来ている状況です。

>ちょろさん

コメントありがとうございます。
エースの貫録の完封はお見事以外の言葉が見当たりませんね。打線はうまくサブローが打ってくれました。見事な3ランで久々の得点でしたね。全然、4回以降を見てもまだまだ本調子にはまだ程遠いですね。とにかく首位ターンにほっとせず、いい試合をあと2試合、頑張って欲しいです。

>寿限無さん

コメントありがとうございます。
成瀬は先生こそ危なかったですが、あれもエラーのランナーですからね。見事な完封で悪い流れを断ち切ってくれました。角中3番、井口4番というのはどうも納得はいきませんが、それでもちゃんと動いてくれたことは嬉しいですね。サブローも6番できっちり仕事しました。小野は前回同様長いイニングを投げて欲しいですね~。中5日なのでそこまで期待するのは酷ですが、それでも試合は最低限作ってもらわないと困ります。

>在外Mファンさん

コメントありがとうございます。
なにはともあれここまで来て首位を明け渡してのターンはきついものがありますので、ホッとしました。成瀬がいい形で流れを断ち切ってくれましたね。素晴らしいピッチングでした。3番角中4番井口、西村監督が必死に考えた結果と見ますし、動かないよりはよほどいいので、個人的には?な部分もありますが支持に回りたいですね。調子を崩していた打者が下位でまた打ってくれるというのは嬉しいですね。益田や内も3試合休んでますんで、今日の小野には立ち上がりから飛ばして、最少失点でバトンを渡して欲しいです。
プロフィール

tomten

Author:tomten
千葉ロッテマリーンズについて毎日、大分生まれ、千葉県育ちの私がつれづれ書いているブログです。



にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

訪問していただいた際、お好きなバナーを1つでもクリックしていただくと嬉しいです。(それぞれのランキングページに飛びます。)

ツイッター始めました~。tomten45でやっています。よろしければそちらもよろしくお願いします!
※当ブログはリンクフリーです。リンクされた場合は教えていただければ幸いです。

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ぶろぐ村ランキング
リンク
プロ野球freak
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
2268位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
298位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。